LOADING...

NEW MEMBERS WELCOME

自動車部でしか体験できない新歓イベント実施中!
新入生はこちらから

二次試験応援ブログ(理系編)

おはようございます。理科三類に裏口入学した主務の3年宮田です。

みなさんセンター試験お疲れ様でした。今回は二次試験応援ブログの理系編ということで、こんな時期にブログなんか読んでいる悪い子にアドバイスです。一刻も早く机に向かいましょう。

アルバイトで高校生に教えてると、1日何時間勉強するのが良いですか?とよく聞かれます。しかし、みんな大学入試当日までの残り持ち時間は同じなので、その時間の中ではできるだけ勉強しておいた方が有利だと思います。

こういう質問をする生徒って、結局のところは不安で仕方なくて、これだけやっておけば大丈夫だと安心する材料が欲しいんだと思います。その気持ちは痛いほどわかるので、こういうときに優しいウソをつくのも教える仕事の役割の一つじゃないかなと考えたりします。

と思ったら嵐が解散するとのニュースが入ってきましたね。時代の終わりを感じます。さみしいですね。

さて、いま僕は館山に小旅行に来ています。今食べているあんみつの写真です。

一緒に旅行に来ている友達からアドバイスだそうです。

「僕は東大の入試当日に数学の解答用紙を間違えて1年浪人することになりました。解答用紙にはくれぐれも気をつけてください。けどそのおかげで宮田くんという素晴らしい友達に出会えたのでよかったです」

とのことです。一時は失敗のように見えたものも、人生全体で見れば案外プラスに働いていたりしますよね。つまらない価値観に縛られないようにしたいなあと思います。

書くことがなさすぎて、話があちこちに飛ぶタイプの怖い人が書いた記事みたいになってしまいました。大学受験なんて終わってしまえばそれくらいどうでも良くなる、そういうお気持ちが読んだ人に伝われば、この記事の目的は十分果たされたと言えるでしょう。方法がどうであれ、クリアしてしまえばそれでOKってことです。

ではおやすみなさい。